Laser hair removal in professional studio.

痛くなくてビックリ!アメリカ発の“脱毛革命”を体験してみた

より若く美しくありたい、という女性の願い。その願いは、顔、ボディ、肌のケアを経て、”最後の秘境”デリケートゾーンにも及んでいます。最近、女性誌などでもホットなテーマ、デリケートゾーン美容がスゴいことになっているらしい――。この分野の先駆者である高須クリニックの高須克弥院長(http://www.ta…

imasia_12564070_S

夏までになんとかしたい!おうちでできる「最新のムダ毛処理法」はコレ

ゴールデンウィークも終わり、いよいよ夏目前! 薄着になる機会も増えてきましたが、そうなると気になるのが……“ムダ毛”ですよね。なんとかケアしなければ、と思いつつも、エステに行く時間もないし、続けるお金もない……とお悩みの方も多いことでしょう。 もし、自宅で手軽に最新のムダ毛ケアができるとしたら…

Hotline operator

美容脱毛サロン「ミュゼプラチナム」のコールセンターにNTTコミュニケーションズのソリューションを採用

NTTコミュニケーションズ(以下、NTT Com)は、ジンコーポレーションが提供する美容脱毛サロン「ミュゼプラチナム」の顧客向けコールセンターにおけるICT基盤を、NTT Comのクラウド型コンタクトセンターサービス「Arcstar Contact Center」などへ移行するとともに、音声関連ネッ…

laser depilation and skincare treatment in spa and beauty studio

レーザー脱毛と光脱毛の違いとは?

プロの手を借りて脱毛しようと考えるとき、大きく二つの選択肢があります。ひとつは、エステサロンや脱毛専門サロンでの脱毛。もうひとつは、美容クリニックでの脱毛です。 サロン脱毛の主流は「光脱毛」、クリニック脱毛の主流は「レーザー脱毛」ですが、これらはどう違うのでしょうか? 引用元:Peach…

imasia_13178828_S

興味はあるけど、よく知らない【脱毛クリニック】の選び方

男性の脱毛クリニック選びのポイント 男性の毛は、毛質、毛量、生える周期、ホルモンバランスなど、さまざまな点が女性とは異なります。もっとも安心なのは男性脱毛に力を入れているサロンやクリニックです。 男性の毛の特徴を熟知していること、男性の脱毛に適した出力量がどのくらいか把握していることなど、男性脱…

imasia_5283058_S

メンズ脱毛サロンの選び方

設備、施術について 脱毛サロン選びのポイントとして、設備や施術に関しては下記のようなことがあげられます。 最新の機器を導入している 脱毛器の技術は進歩しています。特に熱による痛みを抑えることに関しては、新しい機器では工夫が施されています。ですから、最新の機器を導入している脱毛サロンでは、少…

gf1420110519w

「ミュゼプラチナム」監修、ムダ毛を自己処理したお肌のボディケアシリーズ「ミュゼコスメ」発売

ジンコスメティックスは、ムダ毛を自己処理したお肌のケアのために開発したボディケアシリーズ「ミュゼコスメ」を発売する。今月下旬より一部地域を除き全国のバラエティショップやドラッグストアで販売展開される。 ジンコスメティックスは、美容脱毛サロン「ミュゼプラチナム」運営会社のグループ会社だ。247万…

imasia_10747131_S

愛されなめらか肌に 最新の脱毛トレンドとは

ムダ毛のないなめらかな肌は女性の憧れ。ムダ毛ケアと一口に言っても、セルフケアやサロンでの施術などその方法は様々。モデルプレスでは、最新の脱毛事情のトレンドに迫った。 カミソリに電気シェーバー、除毛クリームや脱色といった自宅でのケア、サロンの施術に関しても医療用レーザーや光脱毛、ハイパースキン脱…

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

なんかしんどい・やる気がでないときのチョイ美容「さぁ、今日は花を買って帰ろう」

メイクオフすら面倒…そんな日は誰にでもある! なんかしんどい。やる気がでない。そんなブルーな波は誰のもとにも訪れる。1~2日ぐらいで自然と元気が戻るときもあるけれど、長引くときもある。そんなときは、メイクを落とすのもやっとのこと。ストレッチ?なんで体を動かさなきゃならないの…というように、「キレイ…

tg0010012477w

男もすなる「美容家電」が進化 スカルプケア用ドライヤー、ひげのトリマー…新ジャンル商品はブームになるか

男も身ぎれいで、おしゃれでいたい…。そんな美容意識の高まりに連れて、男性向けの美容家電が進化している。女性向けと同様の商品だけでなく、ひげを整えるトリマーや頭皮をケアするドライヤーも登場。メーカー各社はこうした新たなカテゴリーのアイテムで、幅広い世代を取り込もうとしている。(兼松康) 引用元:…

アーカイブ

おすすめサイト